PR
個人サイト

ポケモンvs人間をシリアスに描いた大作「血に濡れた妖精」

掲載個人サイト

※サイト入口へのリンク
 トップページ⇒二次創作小説展示場!⇒ポケットモンスターソード&シールド二次創作

D・W・Wの館

あらすじ

ポケットモンスター、略してポケモン
その不思議な存在と人間がともに住む世界の物語
決して楽園でも平和なわけでもないそこでは
人間だけが最強の世界とは別の理論で世界が動く

クリームポケモンのマホイップは信頼するトレーナーと共にケーキ屋を営んでいたが、
心無い人間たちにトレーナーの尊厳を全て奪われることに。

絶望したマホイップは人間に復讐するため先ず単独で街に潜入、人間を調査し牙を研ぐ。
完全に準備が整った後、千を超えるポケモンたちを引き連れエンジンシティに襲撃を開始し、
当時のチャンピオン・ダンデを始めとするトレーナーがその軍勢に立ち向かっていく。

作品紹介

ダークな展開でお馴染み暗黒小説D・W・W氏の作品。
オリジナル長編完結作品「DARK QUEEN」「三千殺しの魔王」が有名だが、
ポケモンの2次創作である本作が一番作風に入りやすいと思うため本作を最初に紹介したい。

1話3万文字程度の2話ずつのまとまりで構成され全6話(現在)なので短編とするか迷ったものの、
現在の6話で綺麗にまとまっていることから長編完結の分類に。

最初の2話ではマホイップを主人公としてポケモン世界の闇が色濃く描写され、
ひとつの街を舞台にしたポケモン対人間の全面戦争が作者の圧倒的な筆力で描かれていく。

最後には次世代のチャンピオンであるユウリによって光がもたらされ、
続くヨロイ島を舞台にした3,4話、伝説のポケモンを描いた5,6話と続いていく。

個人的には第4話「再起の一歩」で一話丸ごと使って描かれた、
凡人負け犬トレーナークララ先輩が原作をとても良く補完してくれていて非常に面白い。
挫折を知っている凡人がそれでも天才に抗っていくのは何時見ても良い。

そして、第5話「頂点対伝説の三鳥」で以下の副題から繰り出されるコメディ展開も必見。
ガラル三鳥さん(´・ω・`)

爆走!雷光対チャンプ!
爆撃!炎の妖鳥!
冷徹!雪を舞う氷の鳥!

そんなシリアス展開から始まり続くキャラクター描写もコメディ展開全て三方よし!な、
しかもポケモン原作で読みやすい作品となっているので是非読んでみてほしい。

記事紹介ツイート(作品が面白かったらいいねをお願いします!)

スポンサーリンク
シェアする
夜市よいをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました