ハーメルン

自己犠牲を厭わない恋を貫いたその行方は。「好きな人を幸せにする能力」

すん様(@sun_1200 )の本作支援絵
好きな人を幸せにする能力【一話完結】 - ハーメルン
異世界転生した結果、原作死亡キャラと出会ってその人生を変えられるとしたら…貴方はどうしますか? 「その人を幸せにしたい!」 「でも主人公の代わりにらぶらぶちゅっ…

異世界転生した結果、原作死亡キャラと出会ってその人生を変えられるとしたら…
貴方はどうしますか?
「その人を幸せにしたい!」
「でも主人公の代わりにらぶらぶちゅっちゅするのは、余りにもおこがましいからひたすら遠くから眺めて、幸せな様子を愛でたい!」
これはそんな事を考えてるオリ主君のお話。

全5話のオリジナル短編作品。
救われない絶望感と澄み切った読了感という矛盾する双方味わえる名作です。

神様転生で大好きなゲームの世界に来てしまった主人公。
ただ転生先はゲーム中では消耗品扱いのただの兵士で影響力は皆無。
しかしこのままでは主人公が心の底から敬愛するキャラクターである
戦雷卿・アリア=ディオルドは戦争での人質作戦の罠にかかり死んでしまう運命が待っている。

その運命を絶対に回避すべく美少女部隊長であるミストに早速しごかれる日々を送り、
異常な程の努力を積み重ねて狙撃の腕を向上し部隊の副長にまで上り詰めた主人公。
そして万全の準備を整えた上で運命のディオルド様崩御イベントに臨みます。

本作は兎に角自分の信念を貫き通した主人公の格好良さが素晴らしい作品となっている。
自分自身の死を厭わない自己犠牲が出来る程巨大な恋愛感情よりも
推しのディオルドがゲームの主人公であるクリストと結ばれることこそが最上の幸せと信じ、
飽くまで二人が結ばれるように全力で応援するその生き様に魅せられます。

またそんな主人公に結果的には振り回されることになった
ミストを始めとする他キャラクターについてもみんながみんなみんな良い人なのが分かるので
衝撃の1話から最終回までずっと感情が揺さぶられ続ける。

是非短編5話の中にぎっしりと詰め込まれた一人の英雄の生涯をご覧ください。

記事紹介ツイート(作品が面白かったらいいねをお願いします!)

コメント

  1. これ好きです

タイトルとURLをコピーしました